「温故一新の家」浴室のリフォーム
HOME 温故一新の家 とりくみ デザイン例 デザインの仕事 リフォーム相談室

「温故一新の家」

バスルームのリフォームデザイン

リフォームするなら

明るく清潔なバスルーム

リフォームデザイン
「温故一新の家」
温故一新の家
和モダン
リビングリフォーム
会話がはずむ家
オーダーメイド
キッチンリフォーム
食事を楽しむ家
くつろぎの
浴室リフォーム
休日の朝は湯ったり
古材再生
粋いきデザイン
その古瓦、モッタイナイ
「温故一新の家」
事例集
リフォーム事例
建築家とつくる
「モダンMINCA」
建築家とつくる家
お風呂は「もうひとつのリビングルーム」

日本人はお風呂好き。

身も心もリラックスできるという意味では
浴室はもうひとつのリビングルーム。

古い浴室のタイルをはがしてみると柱はおろか土台まで腐食して
建物の構造上危険なケースを見かけます。

こんな時はコンクリートの基礎を補強し
耐水性を向上させるリフォームを検討しましょう。

ユニットバスへの交換は「どうも風情が・・・」とお考えの方には
「わが家のいで湯」気分をお楽しみになってはいかがでしょう。


クリックでバスルームデザイン集のページへ
「Modern Minca」バスルームデザイン集のページへ


休日はぬるめのお湯でのんびりと長風呂。

本を読んでもよし、瞑想よし、詩吟よし・・・。
農村地方では「湯治」こそ農閑期の最高のリラクゼーションだったとか。

せっかくのリフォームなのにありふれた「密室的な」お風呂に造り直すなど、もったいない話です。


HOME 温故一新の家 とりくみ デザイン例 デザインの仕事 リフォーム相談室
建築家 坂井忠平
一級建築士事務所 坂井忠平
www.chuheisakai.com
sumai@chuheisakai.com
メールはこちらから

Copyright(C)2010  坂井忠平 All Rights Reserved