ときどき田舎暮らし「里山の草屋根より」
HOME ごあいさつ モダン民家 温故一新の家 木と土と草の家 里山の草屋根より

美しい田舎の風景

「里山の草屋根より」

ときどき田舎暮らし

建築家の里山観察日記

CONTENTS
HOME Going Home
建築家とつくる家
「モダン民家」
モダン民家
リフォームデザイン
「温故一新の家」
建築家とつくる上質なリフォーム
木と土と草の家 木と土と草の家
ときどき田舎暮らし
「里山の草屋根より」
福島県川内村「里山の草屋根から」
LINKS
里山の木工と陶芸
「土志工房」
福島県川内村「土志工房」
建築工房
「藁」
諏訪の土壁「建築工房 藁」
里山から元気になる「美しい日本の家」

クリックで「田舎暮らしはじめました」のページへ
「田舎暮らしはじめました」のページへ


福島県川内村。
人口三千人ほどのちいさな村。


縁あって築100年のかやぶき民家で「ときどき田舎暮らし」。

田舎暮らしなどしたことのなかった東京の建築家にとって
里山での見聞はひとつひとつが新鮮、驚きに満ちたものです。

家づくりに携わる者として考えさせられることにもたくさん出会いました。
今ではすっかり姿を消してしまったかやぶきこと「草屋根の家」。

時代にとり残されて消滅しつつあるこの建築文化が、
実は来たる環境社会にとっては指針とすべき
「こころがまえ」
の宝庫であるように思えるのです。


「今は昔」ならぬ「昔は未来」。
魅力あふれる里山あそびをご一緒に。


クリックで「民家の学校」のページへ
里山の草屋根より「民家の学校」のページへ


HOME ごあいさつ モダン民家 温故一新の家 木と土と草の家 里山の草屋根より
建築家 坂井忠平
一級建築士事務所 坂井忠平
www.chuheisakai.com
sumai@chuheisakai.com

Copyright(C)2011  坂井忠平 All Rights Reserved